【詫】 13画 (6) 準1級


[音]
[訓] びる
ほこ
  わび

《意味》

  1. [国訓]わびる。あやまる。わび。「佗びる」「びる」は誤用。
  2. [国訓]かこつ。かこつける。
  3. ほこる。

【詫びる】わびる

自分の非を認めて、相手の許しを請う。あやまる。謝罪する。

【詫びを入れる】わびをいれる

相手に謝罪する。

【≪戻る】【トップページへ戻る】【進む≫】